“いびき”と聞くと、何となくだけど男性に多いイメージを
持つ方が多いのではないでしょうか?
 
しかし実は、いびきは男性だけでなく女性にも増えてきて
いるのです。

 
旦那さんに「あなた、いびきがうるさいわよ」と指摘したら
「いやいや、お前もいびきうるさいぞ?」なんて、自分も
指摘受けた事はありませんか?

お恥ずかしながら、私はまさにその経験者です。

いびきは眠っている間に起こる現象であるため、指摘をされないと
自分ではなかなか気付けないものです。

そして男性と女性では、いびきの原因にも少し違いがあります。

同じいびきなのに原因に違いがあるのは不思議だと思いませんか?

今回は、そんないびきのメカニズムと、男女別のいびきの原因、
自分で出来るいびきの簡単対処法を紹介します。

 

いびきとはいったい何?

いびきとは、喉の奥にあるのどちんこ周辺とその奥の部分で
起こる現象で、上気道やその周辺粘膜、分泌物が呼吸する時に通る
空気の摩擦で発生する振動音の事
を言います。

いびきの原因は?

いびきの原因を男性、女性それぞれの場合で以下挙げてみます。

男性の場合

男性のいびきの原因として最も多いのが肥満、つまりメタボリックです。

体重が増えると脂肪が付きます。
その脂肪が首の当たりに付くと、横になった時に脂肪が気道を圧迫して
舌が下がり空気の通り道が細くなる事で、いびきが出てしまいます。

男性のメタボリックは主に中高年に多いです。
働き盛りの中高年は、お付き合いで飲み会なども多く、どうしても
食生活が乱れがちになります。

お酒の席では唐揚げや串かつなど、お酒と一緒に食べたら美味しい
油っこい食事が多いです。
こうした食生活の乱れが一番のメタボリックの原因となります。

また、お酒も気道の空間確保をする筋肉が緩みやすくなるので、
いびきの原因となります。

女性の場合

女性のいびきの原因にも同様に肥満、つまりメタボリックがあります。

しかし、女性の場合は体型を気にする方も多く、メタボリックが
原因でのいびきは少ないです。

では、女性の場合は何がいびきの原因となるのでしょうか?

なんと女性の場合は、加齢に伴うホルモンバランスの乱れが
いびきの原因になるのです。

なぜホルモンバランスの乱れがいびきの原因になるのでしょうか。

一般的にホルモンの働きがしっかりしている若い年代の女性の場合は、
女性ホルモンが気道の空間確保をする筋肉の働きを助けているため、
いびきが出にくくなっています。

しかし、閉経をしてホルモンバランスが乱れると、このホルモンに
よって助けられていた筋肉の働きが弱くなり、気道が細くなりやすくなる事で
いびきが出てしまいます。

ホルモンバランスがいびきに関係しているとは、驚きです。

 

いびきの簡単対策法3つ!

いびきは眠っている間に起こる現象で、指摘されないとなかなか
気付かない事が多いですが、自分やご家族のいびきに気付いた場合は
自分たちで簡単に出来る対処法がいくつかあります。

1.自分に合った枕を使う

皆さん寝る時にどのような枕を使っていますか?

眠っている時に首や肩が凝りやすかったりする枕は、
自分の体に合ってない可能性があります。

特に高めの枕を使っている方は、横になっている時に
首の位置が高くなるので気道を圧迫しやすくなり、いびきの
原因のひとつになります。

枕は眠る時の必需品のひとつです。
高さや素材など自分に合った枕を使うと、いびきがグーンと
改善されます。

しかも自分に合った枕を使用すると、睡眠の質も良くなるので
ぐっすり眠れるようになります。

2.鼻呼吸を意識する

皆さん正しい呼吸とは何か、知っていますか?

正しい呼吸の仕方は鼻から息を吸って、口から息を吐き出す
鼻呼吸です。

でも実際は、口から息を吸って口から吐き出す口呼吸を
している人がかなり多いのが現状です。

口呼吸は舌が下がりやすくなり、いびきの原因のひとつになります。

鼻詰まりで鼻呼吸するのが難しい場合は、市販のブリーズライトを
使ってみたり、鼻の通りを良くするようにしてみてください。

3.寝る時は横向きになる

皆さん寝る時の体勢はどうなっていますか?

仰向けで寝ると脂肪で気道が圧迫されたり舌も下がりやすくなるので、
いびきが出やすくなりる原因のひとつになります。

仰向けじゃないと寝れないという方は仕方がありませんが、身体を
横向きにして寝ると気道の圧迫予防、舌の沈下予防になります。

実際、私の夫は仰向けで寝ているといびきがすごいのですが、
横向きで寝かせるといびきがピタリと止まり、呼吸するのも
楽そうな感じになります。

 
いびきのメカニズムや男女別の原因、簡単対処法について、いかがでしたか?

いびきは男性だけでなく、女性にも増えてきていること、女性のいびきの
原因がまさかホルモンバランスの乱れだとは、まさかの原因でびっくりした
方も多いのではないでしょうか。

眠っている間に起こる現象で、指摘されないと自分じゃなかなか
気付かないいびき。

一過性のものならば、そんなに心配をする必要はありませんが、
長期的に続くものは何らかの病気の可能性もあります。

ご家族からいびきを指摘された時、いびきの後に息が止まっていたり
するようなら、医療機関を一度受診してみる事をオススメします。