六本木ヒルズは冬になると様々なイルミネーションイベントが
開催されます。
 
その数何と4つ!
六本木ヒルズ内の施設やその周辺が、
明るいイルミネーションの光で照らされます。

 
どれも特色あるイベントで、冬の寒い夜を美しいイルミネーションが
彩ります。
これは是非見に行きたいですよね。

今回はそんな六本木ヒルズで行われるイルミネーションの
それぞれの日程や点灯時間を紹介していきたいと思います。

六本木ヒルズイルミネーション2016の期間と点灯時間

六本木ヒルズのイルミネーションは4種類あります。
それぞれを紹介していきますね。

一つはけやき坂 Galaxy イルミネーション。
六本木ヒルズにあるけやき通りの並木が様々な色にきらめく
イルミネーションで飾られます。

二つ目は六本木ヒルズの玄関口である66プラザのイルミネーション。
大きなツリーが設置され、様々な色に変化します。
風に動き光り輝く姿は宝石の木のようです。

三つ目はウェストウォークのイルミネーション。
沢山の店が並ぶビルにプロの芸術家が作ったオブジェが出現し、
それらが光で照らされ不思議な空間を作りだします。

そして最後は六本木ヒルズ展望台で行われる星空のイルミネーション。
展望台の窓の一面を用いたスマホ連動企画が行われたり、
特別なプラネタリウムを体験したりできます。

どれも個性があって魅力的なイルミネーションですね。

これらのイルミネーションの点灯期間はバラバラですが、
11月上旬から12月25日までの期間点灯されます。
クリスマスの時期まで見ることが出来るんですね。

点灯時間についてですが、それぞれ時間が異なります。

けやき坂は午後5時から11時まで。66プラザは午後5時から午前0時まで。
ウエストウォークは開店から閉店の時間まで。

六本木ヒルズ展望台は施設によってさらにバラバラで、
東京シティービューが午前10時から午後11時まで。
スカイデッキが11時から午後9時までとなっています。

六本木ヒルズのイルミネーションの点灯式はいつ?

六本木ヒルズにはこのようにたくさんのイルミネーションがありますが、
点灯式はどれから行われるのでしょうか。

点灯式が最初に行われるのは、けやき坂のイルミネーションです。
11月上旬に行われるこの点灯式を皮切りに、
六本木ヒルズにたくさんのイルミネーションが灯っていきます。

過去にディズニーとコラボした六本木ヒルズのイルミネーション

六本木のイルミネーションは、
過去にディズニーとコラボしたことがあります。

コラボしたのは六本木ヒルズ展望台の東京シティービューの
イルミネーションです。

2012年に行われたこのコラボは、ディズニーの制作者である
ウォルト・ディズニー生誕110周年を祝うものです。
六本木ヒルズはその生誕110周年イベントの会場の一つでした。

良く知られているディズニーの音楽に合わせてオブジェが登場したり、
ディズニーの限定グッズが販売されたりしました。
派手な色合いの光が展望台をネオン街のような雰囲気に変えていました。

このコラボイベント、なんと4月から12月までの長い期間行われていました。
なので季節ごとに変わるイルミネーションを見ることが出来ていたんですよ。
一度は目にしておきたかったですね。

また、「最も高い場所で行われたディズニーイベント」としても
話題になったんです。すごいですね。

まとめ

六本木ヒルズのイルミネーションは
都内でトップクラスのイルミネーションイベントです。

一面の並木道から夜景を見下ろす展望台まで
六本木ヒルズのすべてが光で装飾されます。

大規模なこのイベントに、ぜひ足を運んでみてくださいね!