髭の悩みは男性特有と思われがちですが、そんな事は
ありません。
 
実は最近、女性でも青髭に悩んでいる人が増えています。
 
男性の場合は髭が生えてくるのは当たり前で、多少目立っても
仕方が無いと思えるかもしれません。

でも女性の場合、髭が生えてきたり目立ってきたら
ショックはかなり大きいはずです。

今回はそんな青髭で悩んでいる女性は必見です。

女性の青髭の原因と、2つの対策法をご紹介します。

 

青髭とは?

青髭を剃っても剃ってもなぜか青髭が残ってしまう・・・
このように考える人も多いと思います。

ですが、そもそも青髭とは顔の皮膚が薄いため
これから生えてくる髭が透けて見えてしまう状態の
なのでいくら髭を剃っても目立ってしまいます。

女性の青髭の原因は?

髭はテストステロンと呼ばれる男性ホルモンの
働きによって生えてしまいます。

「えっ私女性だから、関係ないし・・・」
と思った方もいるかもしれませんが、

この男性ホルモンは
女性にもあるのでおおいに関係があります。

そもそも健康な女性の場合は、女性ホルモンのプロゲステロンの働きで
テストステロンの働きは抑制されていて、男性と比較すると
テストステロンの分泌量は少なくなっています。

しかし、ホルモンバランスが乱れてプロゲステロンが
分泌されなくなると、テストステロンの働きを抑制出来なく
なってしまい、男性ホルモンがたくさん分泌されてします。

このようにテストステロンの分泌量が増えると、
女性でも髭が生えてきたり
目立ってきたりするようになる
わけです。

これが女性の青髭の原因です。

ホルモンバランスが乱れる原因は様々ありますが、
代表的なのは以下の3つです。

①年齢によるもの

②ストレスによるもの

③生活習慣の乱れによるもの

女性の青髭対策法2つ

女性の青髭対策法で比較的簡単に出来てオススメなのは、
以下の2つです。

1.コンシーラーで隠す

女性はメイクをする機会が多いので
ご存知かと思いますがコンシーラーとは、
部分用ファンデーションの事を言います。

コンシーラーは、気になるシミやそばかすなどを隠してくれる
優れものであることもご存知かと思います。

このコンシーラーを青髭の部分にも付けて、隠して
しまいましょう。

根本的な解決策にはなりませんが、今すぐ青髭を
目立たせたくない時などにすぐに出来る、オススメな
対策法
にはなります。

2.産毛程度なら剃ってしまう

青髭がまだ産毛のように細い状態なら、剃ってしまうのも
比較的簡単に出来る対策法
です。

この時に、注意して欲しいのは剃り過ぎない事です。

先述のとおり、青髭はどんなに剃っても無くなることはありません。

なぜならまだ、生える前の髭が皮膚の中に隠れていて
顔が薄い皮膚のために透けて見えしまうからです。

ですので完全になくそうと剃り過ぎてしまうと、皮膚をただ傷付ける
だけになってしまいます。

3.女性ホルモンのバランスを正常化に

もし女性で青髭がある場合は、ホルモンバランスが乱れているという
わかりやすい証拠です。

ホルモンバランスの乱れは、青髭だけでなく他にも悪影響を与えます。

一度乱れたホルモンバランスは、短期間ではなかなか元通りには
なりません。

女性ホルモンのバランスを治すためにはチェストツリーが良いでしょう。
チェストツリーはヨーロッパで多く使われてきましたが、
最近では日本でも取り入れられるようになりました。

 

まとめ

女性の青髭の原因と対策法3つ、いかがでしたか?

ホルモンバランスが乱れ男性化している女性が増えているとは、
意外な原因だったのではないでしょうか。

生活習慣を見直したり、ストレスを溜め込まないように
運動も積極的にしたりして少しずつでもいいので
体調を良くするようにしていきたいですね。