雪とマッチする色合いのイルミネーションと、
ホワイトクリスマスの気分が堪能できる
さっぽろホワイトイルミネーション。
 
特に、駅前通りを進んだ先にある大通のイルミネーションは
見どころ満載な上におすすめスポットやイベントもありますよ。
クリスマスの雰囲気を一層楽しむことができるなんて最高ですね。

この景色を楽しむために各地からはるばる北海道まで足を運ぶ人も
少なくありません。時期が時期なら混雑することもあります。

今回はそんなさっぽろホワイトイルミネーションの場所や
アクセス方法、混雑情報やイルミネーションを見るのにおすすめの場所を
紹介していきますね!

さっぽろホワイトイルミネーションの場所は?

さっぽろホワイトイルミネーションの場所は、
札幌駅周辺から大通、南一条通までの範囲
です。

特に大通会場は西一丁目から5丁目まで
テーマに分かれた様々なイルミネーションやオフジェがあります。
一丁目はさっぽろテレビ塔もライトアップされています。

二丁目ではさらに、ドイツのクリスマス市を模したイベントが
開催されています。ドイツビールやソーセージなどが味わえます。
大通会場は異国やクリスマスの色がとても濃いんですね。

札幌駅から大通会場、南一条通へのアクセス方法

札幌駅周辺は駅を出てすぐなのでわかりやすいですが、
大通会場や南一条通はどう行けばいいのでしょうか。
説明していきますね。

大通会場までは札幌駅を出て
南方向にまっすぐ駅前通りを通っていけば
すぐにたどり着きます。

これがその詳細な地図です。参考までに。

駅からは12分ほどで辿りつきます。
駅前通りの差幹のイルミネーションを見ながら
のんびり向かってみてはいかがでしょうか。

南一条通ですが、大通会場をさらに進んでいけば
すぐにたどり着きます。
三越の手前に東西に広がる道が南一条通です。

さっぽろホワイトイルミネーションの混雑情報は?

さっぽろホワイトイルミネーションはやはり
ホワイトクリスマスを楽しみたい人がたくさん訪れます。

その為、クリスマス近くの時期は大変混みあうのは
間違いないでしょう。

なるべく混まないで雪とイルミネーションを楽しみたい方は、
天気予報を確認しつつクリスマスシーズンを避けて
選んだ方がいい
でしょう。

さっぽろホワイトイルミネーションの穴場スポットは?

さっぽろホワイトイルミネーションは近くで見ても綺麗ですが、
上から見下ろすのも素敵なんです。

それが出来るのが、大通会場の西一丁目にある
さっぽろテレビ塔です。

さっぽろテレビ塔からは大通会場のイルミネーション全てを
見ることが出来るんですよ。

色とりどりのイルミネーションがまっすぐ前に広がっていく光景は
是非目にしておきたいですね。

さっぽろテレビ塔は3階に展望台があります。
展望台は入場料がかかり、大人720円、高校生が600円
中学生400円、小学生が300円、3歳以上の幼児が100円です。

学生さんは学生証を忘れないようにしましょう。
障がい者手帳をお持ちの方は料金が半額になりますよ。

営業時間ですが、通常は午後9時半まで営業なのですが、
さっぽろホワイトイルミネーションの時期は午後10時まで延長されます。

また、テレビ塔を30分だけ貸し切りにすることが出来ます。
1万円かかりますが、ワインがプレゼントされたり、
特別なライトアップを見たりできます。

ホワイトイルミネーションの期間中は営業終了後から
30分間の利用が出来ます。
閉館時間に貸し切りとは、更に特別感を感じますね。

恋人や家族で過ごしたいときにいかがでしょうか。
特別な時間を楽しむことが出来ますよ。

まとめ

以上になりますが、さっぽろホワイトイルミネーションの場所や
穴場スポットについて参考になれば幸いです。

色々な楽しみ方が出来るさっぽろホワイトイルミネーション。
雪とイルミネーションのコラボレーションは
一度は見ておきたいところですね。