皆さんは花火はどこに見に行かれる予定ですか?
どうせなら派手で盛り上がる花火を見て、
夏の思い出にしたいですよね。
 
そこで今回紹介するのは江戸川花火大会2016そして
市川市花火大会2016
です。
 
この江戸川花火大会2016と市川市花火大会2016は
一緒に開催されます。

主催者側がとても仲が良いんですね。

オープニングから大量の花火が夜空に打ちあがるという
なかなかに盛り上がりそうな花火大会です。

そんな江戸川(市川市)花火大会2016の場所や、
会場ごとの穴場スポットへのアクセスについて紹介していきます!

江戸川(市川市)花火大会2016の場所は?

まず、江戸川(市川市)花火大会2016の場所を知る前に以下について知っておきましょう。

江戸川花火大会2016の正式名称は江戸川区花火大会2016です。
つまり江戸川区が主催者です。

そして千葉県市川市で開催される市川市花火大会2016は
主催者が市川市です。

正式名称「市川市民納涼花火大会2016」と呼ばれていて共同開催しています。

それぞれが江戸川を挟んで花火を打ち上げるということを知っておきましょう。

ですので、会場は江戸川区側と市川市側の2場所があることになります。

江戸川区の場合、篠崎公園付近の江戸川河川敷が会場です。
市川市側は、対岸の大洲神社付近の江戸川河川敷です。

江戸川(市川市)花火大会2016の穴場へのアクセスは?

このように会場は分かれていて、混み具合や屋台の有る無し、
穴場スポットも違ってきます。

なので、江戸川区側と市川市側それぞれの会場の穴場スポットへの
アクセス方法を紹介していきたいと思います。

江戸川区側の穴場スポットのアクセス

江戸川区側は公園など比較的場所取りがしやすい場所がありますが、
その分人でごった返します。
残念ながら屋台は規制されていてありません。

そんな江戸川区側の穴場スポットは、篠崎公園か篠崎緑地付近です。
どちらも篠崎駅から徒歩で行ける距離にありますよ。

篠崎公園ヘのアクセス

ではまず、篠崎公園ヘのアクセスを説明します。

篠崎公園までは、まず篠崎駅構内を出て右折します。
マクドナルドなどがある道を進んでまっすぐ行くと、
右手に信号が見える場所に出ます。その信号と反対の方向に進んでください。

まっすぐまた歩きセブイレブンを過ぎたところで右折します。
あとはまっすぐ進んでいくだけです。
篠崎公園の南門から入る形になります。

アクセス時間は徒歩14分ほどで辿りつけます。
芝生の上に座って見れるため場所取りが激しい場所です。
ただ早めに行けば見れる場所の確保はできるでしょう。

詳しいルートはグーグルマップを参照していただくとわかりやすいでしょう。

篠崎緑地ヘのアクセス

次に、篠崎緑地へのアクセスです。
ここが最も打ち上げ場所に近いです。
篠崎公園の正門側よりさらに東方向に見える場所です。

こちらも篠崎駅が最寄り駅です。
篠崎駅の南口から出て、東側の横断歩道を渡ります。
渡ったらまっすぐ進みましょう。

セブンイレブン江戸川篠崎町2丁目店が向かいに見える道に来たら
右折します。少し歩いてからまた右折して篠崎街道に入ります。
入ったら道沿いに入らずそのまままっすぐ通過してください。

幼稚園沿いの道の左隣の道を進んでください。
そして線路のある方向に向けて歩いて行きましょう。
そこより先の大きな道に出て左折し、石の階段が見えてきたら上ります。

階段を登り切れば篠崎緑地に入ります。
そこから左側に歩いて会場を目指しましょう。

このルートだとおよそ徒歩24分かかります。
篠崎公園よりは遠いですが、花火が近くで見えますよ。
緑地自体が広々としたスペースなので場所も取りやすいです。

詳しくは以下のグーグルマップを参照してください。

市川市側の穴場スポットのアクセス

では、対岸の市川市側の穴場スポットを見ていきましょう。

江戸川区側ほど公園や緑地が市川市側にはないため、
安定した場所で見たい人向きではない
です。

しかし屋台が多いので、腹ごしらえをしつつ花火が見たい人には
オススメの場所
です。

そんな市川市側のおすすめスポットは、
市川市大洲防災公園
です。

河川敷がせまい市川市側で唯一座って見れる場所で、
人気のスポットです。

市川市大洲防災公園ヘのアクセス

それでは、アクセスの説明に入ります。
最寄り駅は本八幡駅です。

本八幡駅の南口から出て、2回ほど右折を繰り返しながら進みます。
牛角のある方向を右折して、線路にぶつかったら左に曲がります。

そこから線路沿いにまっすぐ進みます。
ジョナサンが向かいに見える場所まで行ったら右に曲がります。

曲がったところをまっすぐ進み、
左折して市川市第八小学校方面の道に入ります。

小学校を通り過ぎたら右折します。すると公園が見えてきますので
まっすぐ進んでください。

左折して公園沿いに歩き、消防署のある所を右折して、
公園に入ります。

詳しいアクセスはグーグルマップをどうぞ。

市川市大洲防災公園までは徒歩26分ほどかかるルートです。
先ほど申し上げた通り、とても混雑する場所です。
早めに到着するように心がけてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?
江戸川(市川市)花火大会2016の場所や穴場スポットへの
アクセスは歩いてもそれほどの距離ではないですよね。

場所が分かれていて色々な角度から花火が楽しめるので
ぜひ足を運んでみてください。
見どころである最初の一発をお見逃しなく。