白ニキビは目立たないようで、実は意外と目立ちます。
治らずに悪化すると、黒ずんできたり炎症を起こしてしまい、
悩まされている方も多いのではないでしょうか。
 
今回は白ニキビが出来る原因と早く治すポイントを
ご紹介します。

 

白ニキビとは?

白ニキビとはニキビの始まりで、皮脂や古い角質が毛穴に詰まって
白いポツポツが出来ている状態です。

肌の表面がザラついてる感じがします。

 

白ニキビの原因は?

白ニキビは「余分な皮脂」や「古い角質」が毛穴に詰まってしまう
ことが原因で出来ます。

私たちの肌はある程度潤いを維持する為に、皮脂という
オイルが出ています。

皮脂が全く出ないと、肌は砂漠のようにガサガサに乾燥して
しまいます。

でも皮脂が出すぎてしまうと、肌の保湿に使われなかった皮脂は
毛穴に詰まってしまいます。

また、私たち肌は28日周期で新しい肌に生まれ変わっています。
新しい肌に生まれ変わる時、肌の表面にある古い角質は剥がれて
いきます。

しかし、肌が生まれ変わるリズムが狂ったりすると、古い角質が
剥がれてくれずに肌の表面に残ったままになり、毛穴に詰まって
しまいます。

毛穴に皮脂と古い角質が詰まると、毛穴が膨らみ白ニキビが
出来てしまいます。

白ニキビを早く治す4つのポイント

白ニキビはすべてのニキビの始まりです。

放置していても自然と治る事が多いですが、早く治して
何度も出来ないようにするには、以下の4つのポイントを
意識してみましょう。

1.正しい洗顔をする

間違った洗顔は肌を傷付けるだけです。

ゴシゴシ洗ったり熱湯や冷水で洗い流すのは
絶対にNGです。

ぬるま湯でしっかり泡立てた洗顔料で、優しく洗いましょう。

2.たっぷり保湿をする

肌の乾燥は皮脂がたくさん出てしまう原因になります。

お風呂上りすぐは毛穴が開いているので、特に肌が乾燥しやすい
時間帯です。

たっぷり保湿をして、肌の潤いを維持しましょう。

3.規則正しい生活をする

不規則な生活は、肌が生まれ変わるリズムが崩れる原因になります。
規則正しい生活をするようにしましょう。

4.紫外線対策をする

紫外線は、白ニキビが黒ずんで黒ニキビになる原因になります。

日焼け止めを塗ったり日傘を使ったりして、紫外線対策を
しっかりしましょう。

まとめ

 
白ニキビが出来る原因と早く治すための4つのポイント、
いかがでしたか?

ニキビに長い期間悩まされる人は、白ニキビの段階できちんと
ケアが出来なかった事が原因になります。

ニキビに悩まされないようにするには最初が肝心です。
正しいケアをしてニキビとさよならしましょう。