市販薬を飲んでみたり食生活の見直しで
病院にかからず胸焼けを改善しようと思ったけれど
胸焼けが改善されず病院を受診しようと考え中の方!
 
以下のようなことについて気になりますよね!
 
・胸焼け治療は何科にかかればいいのか?
・病院ではどんな治療をするのか?
・治療費はいくらくらいかかるのか?
・治療期間はどれくらいかかるのか?

そこで今回は病院での胸焼け治療について、少しお話したいと思います。

胸焼けは何科を受診すればいいの?

胸焼けは胃酸が食道や喉のあたりに
逆流してしまった時に起こる症状
です。

なので、御自宅の近所に胃腸内科、消化器内科があれば、
まずはどちらかへの受診をオススメします。

もし近所に胃腸内科.消化器内科なければ、
まずは内科を受診しましょう。

また、長期間続く胸焼けは逆流性食道炎という病気の可能性もあるので
逆流性食道炎に詳しい医師がいる病院を選ぶ事をオススメします。

病院での胸焼け治療って何をするの?

内視鏡検査

胸焼けは食道や喉のあたりに胃酸が逆流してしまう事で
起こる症状で、胸が焼けたように熱い感じがします。

逆流した胃酸の影響で食道や喉が炎症を起こしてしまい
逆流性食道炎という病気になっている可能性があるので、
内視鏡検査で食道や胃に炎症やただれがないか?などを詳しく調べます。

内服治療

胃酸が逆流する原因は様々あります。

胃酸過多が原因の場合は、胃酸の分泌を抑える薬を処方されます。
逆流性食道炎になっていた場合は、
胃酸の分泌を抑える薬の他に炎症を抑える薬も一緒に処方されたりします。

食事指導

暴飲暴食や食生活にかなり乱れがある場合などは、
栄養士による食事指導が入る場合があります。

食事指導では栄養士が胃に負担があまりかからない
食事の摂り方などについて詳しく教えてくれます。

カウンセリング治療

ストレスが原因の場合は、心理カウンセラーが
カウンセリングを行う場合があります。

胸焼け治療っていくらかかるの?

検査をしたり食事指導などが入ると、
診察代とは別途で料金がかかりますが

内服治療だけの場合、診察は保険診療の扱いになるので
そんなに高いお金はかかりません。

1回にかかる胸焼け治療治療の金額は大体2000~3000円くらいです。
ちなみに…大学病院などの大きな病院を受診する場合は、
紹介状などがないと初診料がかなり高い場合があります。

胸焼け治療にかかる期間は?

暴飲暴食や食生活の乱れなどが
原因の一過性の胸焼けだった場合は治療期間はそんなに長くかからず、
原因が解決されれば継続的な受診の必要もありません。

しかし、長期間続く胸焼けで逆流性食道炎だった場合は
定期的な検査と診察が必要になるので治療の期間も長くなります。