日本で最高峰の花火大会といわれている諏訪湖花火大会2016。
今年も開催されますが、参加される場合に知っておきたいことを
以下にまとめてみました。
 
ぜひ参考にしてみてください。
 
それでは、諏訪湖花火大会の会場の場所と
周辺の簡単な様子についてご紹介していきます。

諏訪湖花火大会2016場所!会場周辺の様子を確認

会場は諏訪市湖畔前諏訪湖上の初島です。

<所在地>
〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り4丁目2、長野県諏訪市湖岸通り5丁目

<諏訪湖花火大会会場の最寄り駅>

上諏訪駅から会場までは通常、徒歩5分程度ですが、
実質的には混雑のために5分でたどり着くのは難しいでしょう。

車でも湖岸通りを使って1.1kmで4分ですが、
時間とルート的には歩いた方が楽な度合いかもしれません。

当日の諏訪市は交通規制が掛かり、
午後になると車では動けない
という徹底ぶりです。

それだけの規制をしなければ、
とても管理しきれない混雑ということも想像できます。

車で市内に入るには早朝には到着していないと厳しいでしょう。

いずれにしても時間が遅くなるにつれて歩行者天国になってしまうために
早く行動しないと駐車場の確認を取っても
会場に近づけない事態に遭遇してしまいます。

気をつけたいところですね。

諏訪湖花火大会が始まるころには意外と涼しい?

水辺に近い場所ということも有ってか、
日中は日差しのお陰で暑いようですが、
夜になると思うよりも涼しいという人もいます。

8月15日という月の境目でもありますから、
その時の天候次第で気温変化も出てくるでしょう。

涼を取るのにも良いというほどですから、
温度変化への対策に長袖の服も用意しておく
と良いですね。

大会指定の駐車場を利用しよう!

変な場所に駐車しないのは、当たり前のマナーですよね。

昨年開催時の情報ですが、指定の駐車場は12箇所が割り当てられています。

会場からの距離の近い遠いは関わりなく無料・有料と分かれていますので
公式の情報と見比べてみましょう。

場所によって料金も違いますので普通自動車の時は少なくとも
3000円は用意して下さい。

キャンピングカー(特殊車両)も場所によって金額が違いますが8000円
マイクロバスは12000円が相場
となっています。

ただ、ここに記載した駐車場代は「一番高い額面」なので
目安として、上記の金額で準備をしておいて下さい。

ただ、昨年の大会情報を基準にした情報なので
まだ駐車場代が変動するかは分かりませんので
開催日が近くなる頃に公式サイトの確認をおすすめします。

⇒公式サイト駐車場と料金一覧

ヨットハーバーの駐車場は8月15日の未明午前3時から開放されるので、
ここが一番利用が多い駐車場と考えましょう。
料金が最も高いのもこの場所です。

いずれの場所も駐車場に入って整理券を手にしても
車で会場を出てしまうと再発行と返金は出来ません。

諏訪湖花火大会2016の桟敷席を取るには

今の段階ではバスによる団体予約が始まっているという段階です。
個人の席はまだまだ先になりそうなのでサイトをまめにチェックしましょう。

ローソンのチケット委託販売が外部から見に行く観光客にとっては簡単な方法です。

昨年の前売りは7月31日からでしたので
今年もその付近の日付でチェックを入れておきましょう。

石彫公園:大人3500円、子供(3歳以上小学生)2000円
湖畔公園:大人3500円、子供(3歳以上小学生)2000円

車椅子利用の際は石彫公園を選ぶようにして下さい。

7月31日の販売開始直後は電話のみなど、制限があります。
こちらも公式サイトを確認をしながら購入しましょう。

ブロック単位の指定席が多いので個人では手頃な席は少なめです。

当日の自由席は旧東バル跡地自由席となっています。
8月15日の午前8時から、3歳以上から大人まで共通で一人1000円です。

かさばるテーブルセットや椅子、テント、雨傘は持ち込めません。
またペットも連れていけませんので注意して下さい。
他は場内が禁煙なのでタバコを吸う方は喫煙所も見つけて置くようにしておきましょう。

中止になった時はどうなるの?

悪天候強風で中止になってしまった時は、購入したチケットの払い戻しはありません。
有料駐車場の料金に関しても一緒です。

集まったお金は花火大会の開催運営費でもあるため、
寄付をすることになったんだな、と考えるようにしましょう。
当日の天気予報を確認して、万が一ということも押さえておきましょう。

帰りは慌てず急がず

全国でも最高レベルの花火大会を見に行きたい人は沢山居ます。

席に関しても車も大混雑ですから行きは早め、帰りはゆっくりを心がけましょう。

帰りの電車もすぐに駅には入れなくなっていますので
無闇に動くよりも少し時間をずらして会場を出るようにしておくと良いですよ。