しくじり先生でDA PUMPのISSAさんがタトゥーのチラ見せで
ネットでは炎上みたいになってますが、
一部の人にとってはタトゥーはどうでもいい話で、

それよりもハゲからフッサになったことに興味深々です。
 
だって、数々のハゲ芸能人はいまだに
かつらをかぶったりしていますからね。
 

ISSAさんはどうやってハゲ人生から脱却したのか?

現在かつらをかぶっていたり、薄毛を気にしている人から見れば

「いったいどうやってあんなに綺麗にハゲから
脱却できたのかと・・・」

そういった部分が気になるのではないでしょうか。

いろいろとうわさは出ているみたいで
メンテナンスだけでウン百万も使っているとのうわさもでています。

ですが、ウン百万どころかほとんどお金使ってないと
思います。その理由は後ほどお伝えします。

しかしながら最近のフッサさん・・・じゃなくてイッサさんは
見違えるほど髪の毛が濃くなりましたね。

画像は調べればすぐにでてくるので
あえて掲載しませんが、

なんというかイッサさんが24歳あたりでは
アニメででてくる一休さんくらいの青い部分がわかるほどの丸刈りでした。

そして、よく覗き込んでみてみると、
誰がどうみてもM字ハゲを否定できない状態でした。

もちろん、みなさんもご存知のとおり、
イッサさんが28歳くらいまで、テレビに映っているときは、
どんなときも帽子は手放さなかったくらい
コンプの塊だったのが伝わってきたのですが

ついに30歳にしてビシッと
前頭部一直線に無数の毛が埋まった姿を
アップしました。

ようやく、あの水道橋博士さんの帽子脱却以来の
快挙となったわけです。

いよいよ帽子を手放すときがきたイッサさん!だけど予想外な反響!?

髪の毛復活で女にさらにモテモテでよかったですね、イッサさん!

というわけでイッサさんはハゲからのコンプレックス脱却により
どやっとフサフサ頭を見せ付けたのですが・・・

この姿を見て、イッサさんをよく観察している
ファンなどからは植毛やかつらだと思う人が急増したのです。

このフサフサ頭の画像は
現在でもアップされているのですが、

「どう?ハゲから脱却したぜ?」って感じにアピールしているのが
よくわかります(笑)。

そりゃそうですよね。帽子をいままで片時も
離せなかったのですから、
よほどハゲにコンプを抱いていたのでしょう。

で、とても気になるのがどうやって増毛しちゃったの?
といった点です。

イッサさんの増毛した方法を分析するとわかった衝撃の事実とは?

まぁ、34歳や35歳のときの写真をみると、
きちんと髪の毛が伸びていたり、

ヘアスタイルがバンバン変わっていることを
考えるとどうみても、かつらではないですよね。

それにライブなども行っているはずなので
かつらが取れたら、プライドがズタズタですからね。

むしろかつらだったらすぐに着けられるので
帽子なんて被ってハゲ隠しをする必要はないわけです。

ということで、かつら疑惑は消えました。

人工植毛疑惑について迫る!

ただ、しっかりと髪の毛が伸びているところを見ると
人工植毛でもないです。

人工植毛とはナイロンやポリエステルを髪の毛代わりにして
埋め込む増毛法です。

ただ、埋め込むので、洗髪などをしているうちに
どんどん埋め込んだ髪の毛は抜けていきます。

そうなると、メンテナンスなしでは
またハゲに元通りになってしまうリスクがあります。

ですので、半年に1回くらいのペースで
再植毛する必要がでてきます。

この人工植毛をイッサさんがしているのではないかといううわさがあって
メンテナンスに相当な費用がかかるといわれています。

年間にかかる費用は最低でも100万くらいはいくといわれています。

もしイッサさんがこの増毛法を行っていたとすれば、
人工植毛は髪の毛が伸びないはずですし、
イッサさんの髪の毛は実際に伸び続けているので矛盾が生じます。

また、植えつけた髪の毛は自分の髪の毛を植えるわけではないので
拒絶反応が起きると炎症が起きたりと大変ですから
そんなリスクはとらないでしょう。

ということで、人工植毛疑惑も消えました。

ISSAさんの増毛は自毛植毛かAGA治療のどっち?

このようにいろいろと分析していくと
残りは自毛植毛かAGA治療になりました。

え?育毛剤の可能性もあるかもだって?

育毛剤なんて使ったって生えてこないと思いますよ。
男性のハゲはとくに脱毛因子がすさまじいんです。

これまでにたくさんの育毛剤が発明されてきて
生えてくるっていう育毛剤がよく登場しては
廃られるのを知っているかたは知っていると思います。

ですので育毛剤の疑惑もなし。

ただ、AGA治療はあそこまで回復するかどうかは
わかりません。

というのも、AGA治療は知ってる方は知ってるのですが
ミノキシジルとフィナステリドという2種類の
お薬を飲み続けないといけないですし、

イッサさんがハゲた当時はまだまだ
ミノキシジルとフィナステリドは現在のように
浸透していませんでした。

その当時はむしろ、5年経過すれば、ミノキシジルの効果は
慢性化して効き目がなくなるなど言われていた時代だったのです。

それにフィナステリドを飲みすぎると
女性化になってしまう副作用も騒がれていましたので
現在のように「お医者さんに相談だ!」というような
時代ではありませんでした。

それにAGA治療であそこまでビシッとした直線になることは
どう考えてもありえません。

実際に体験された方の回復具合を見たことがあるのですが
M字の部分が少しずつ埋まっていく自然な曲線な感じなので、
どうみてもあの髪型がAGA治療には見えないんですよね。

まぁ外れていたらごめんなさない。

こういったことをいろいろと分析していくと
考えられるのはただひとつ自毛植毛という増毛法です。

ISSAさんの増毛は自毛植毛だった可能性が大!

自毛植毛とは?

よくハゲている人ってサザエさんの波平さんを
思い浮かべていただければわかるのですが、
てっぺんから広範囲でハゲちゃっているわけです。

ですが、髪の毛が残っている部分もありますよね。
後頭部や耳辺りの部分とか
そのあたりはまだフサフサなわけです。

このフサフサな部分はハゲの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)という
物質の影響を受けにくいです。

ちなみに、DHTはハゲさせたり体毛を気持ち悪いくらいに
太くさせる役割を持っています。

ろくでもない物質なんです。

で、どうやってできるのかといいますと

5アルファリダクターゼという酵素がテストステロンという男性ホルモンに
くっついて、それが
DHT(ジヒドロテストステロン)というハゲ因子に変化するんですね。

なので、てっぺんやおでこあたりがハゲてしまうのは
ほとんどがジヒドロテストステロンが影響しているんです。

ですが、後頭部や耳あたりの
髪の毛は影響をまったく受けませんのでフサフサのままです。

そのフサフサな部分の髪の毛を毛根ごと、
ハゲている部分に移動させるのが自毛植毛という方法です。

自毛植毛は副作用や拒絶反応もなし!しかも定着率95%と完璧!

ハゲている部分に移動させると、剥ぎ取った場所は
そのまま髪の毛が抜けたままになります。

じゃあ、後頭部や側東部はハゲになってしまうのかというと
こういった部分は髪の毛の密度が濃いため
時間が経過するにつれて、なじんで
見た目はハゲにみえなくなるのでOKということなんです。

では、前頭部や頭頂部のハゲの部分に移植した場合、
そのままなのかというとそうではなく
植えつけても一旦は全部抜けてしまいます。

「じゃあ、意味ないじゃん」と思いがちですが、
発毛因子はそのまま残るので
また生えてくるんですね。

そして植毛した場所の発毛確率は95%とほぼ完璧レベルです。

しかも、後頭部の髪の毛はDHT(ジヒドロテストステロン)の
影響を受けない髪の毛というおまけ付きです。

ですので、よほどのことがないかぎり
ずっと生え続けるということになるわけなんです。

抜けては、また生えてくるとなればもう完璧ですよね。

ということはメンテナンス費用がほとんどかからないということになります。

じつは、自毛植毛はさらに進化を遂げて
以前よりももっと密度の濃い植毛ができるんだそうです。

どんどん植毛業界は進歩してますね。

昭和の時代ではテレビに薄毛の人が多かったのですが
最近ではほんと薄毛の人って減りましたからね。

みなさんいろいろとやってそうですよね(笑)。

アイランドタワークリニックはハゲの救世主

で、国内では自毛植毛専門でシェア率が6割越えと
かなり有名なクリニックがアイランドタワークリニックです。

アイランドタワークリニックとは国内に
東京をはじめ、大阪、名古屋、福岡と
主要都市に拠点を置いて全国のおハゲさんをお救いなさっています。

イッサさんもここで植毛されたんじゃないんでしょうか。

競輪で有名な中野浩一さんやギャオス内藤さんも
このクリニックで自毛植毛でフッサさんになりました。

そして、植毛して2ヶ月した後の動画が以下です・

もちろん、この段階ではまだまだ薄いですが、
1年後となってくると話が違ってきます。

詳しくは以下のお二人の髪の毛をご覧ください。

まぁ、AGA療法も結構主流になってきているのですが、

ミノキシジルは心臓に持病を抱えている方にとっては
リスクが心配ですし、フィナステリドは
男性機能が低下する可能性が指摘されているので

やっぱりAGA療法では治せないという方も
いらっしゃるわけです。

そういった方にとって自毛植毛は
ほんと救世主だといえます。

自毛植毛の量にもよりますが、
ハゲの範囲が狭ければ安くて済みます。

フッサさんになりたい方はぜひ
相談してみると人生が変わると思います。